FC2ブログ
日々の出来事や、趣味(今は自転車、心変わりの可能性あり)の事を書いてます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
行先は事前に調べましょう!
F氏と志賀島に行って乗り手の性能差を痛感したのでトレーニングを始めました!
と言っても相変わらず近場の峠を登ってるだけですけどw

そしてある日、小笠木峠からモーモーランドに行くルートを走ることにしました
(福岡側から登り途中で左折するとモーモーランドに行けますよ)

いつも通りにヒーヒー言いながら小笠木を登り下りに入った所でふと思い出しました

九千部山ってのが近いな、いっちょ行ってみるかっ

はい、間違いの始まりです・・・
ちなみに九千部山は標高847.5mで平均斜度7.1%(最大斜度は15%位らしい)の山です
思いつきで初心者が行くような山ではないのですがウシオは行っちゃいました(涙

九千部入口
↑ここから九千部ルートに入ります
最初はまぁまぁ余裕がありました
九千部銀杏
こんな写真を撮るくらいにね(立派な銀杏でしたよ)

中盤くらいまでは永遠と続く小笠峠といったところでしょうか
小笠木峠も永遠と続けばかなり堪えます
さすがに「あぁもう駄目だ、帰ろう」と思った所に『山頂まで3.5km』の標識を発見!!

なぁんだ残り3.5kmか、もうひと頑張りだなw

はい、ウシオの思考は停止していました
写真を撮るのを忘れるくらい思考が停止してました
山道だから残り3.5kmも全て登りです・・・
もうひと頑張りどころではないです
それに気づいたのは標識からさらに1kmほど登ってからでした

「えぇいクソッ、こうなったら絶対頂上まで行ってやる」

ウシオは決心しました!
その後は頂上まで立ち漕ぎですっ!(自転車業界ではダンシングって言うですかね?)

そして足がバキバキになりながらも頂上に到着っ!!
さぞ絶景が見れるだろうと意気揚々と展望台に向かいました
いや~展望台からの景色は絶景、ぜっけい、ぜっ・・・
九千部景色(ガス)

はい、またもやガスってます

本来なら鳥栖方面の景色が見えるはずなんですが・・・
よほどウシオの日頃の行いが悪いと思わる景色です(ToT)

失意のままウシオは帰路につきました
相当登ったから帰りは永遠と下り坂です
下り始めは「うひょ~、気持ちいい~」と思ってましたが永遠と続くとなると汗が冷えて寒い!
ガクガクブルブルしながら帰りました

正午に出発し家の近くまで帰ち着いた頃には18時になってました
この時期の18時は寒いです
賢明な皆様は防寒装備をお忘れなく

寒さと戦いながら家まであと少しとなった所でウシオにさらなる悲劇がっ!

太モモがツリましたw

全くペダルが踏めないくらいツリましたww
太モモがツルなんて中学時代の部活以来ですよ

ペダルが踏めないので残りは自転車押して帰りました
自転車に乗り始めて初のリタイヤとなりました(涙

行先は事前に調べようと心に誓った旅になりました(ToT)

ここで九千部山頂上から展望台への行き方の説明を
ちょっと分かりにくいので
頂上にサガテレビ(STS)の建物があります
サガテレビ
↑これです
この建物の向かって右側に奥へと続く小道があります
サガテレビ横小道
↑これです
この小道を進んでいくと展望台があります
九千部展望台
↑これです

最後になりましたが、今年も残りわずか

皆様にとって来年がいい年でありますようにっ(^^)
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。