FC2ブログ
日々の出来事や、趣味(今は自転車、心変わりの可能性あり)の事を書いてます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
試運転
フロントフォークを変えたので試運転に行ってきました
試運転なのでいつものご近所20kmコースです

平地に関しては劇的な変化はなしでした
地面からの衝撃に関しては、自分の手足で衝撃を吸収していた模様です
グッと突っ張って段差に突入したところ結構な衝撃がきてました

最後の峠道で劇的な変化を感じましたっ!!
気になっていたクニョクニョ感はなくスイスイ登って行けましたっ

サスペンションさん、どんだけウシオの力を吸収してたのw

体力の消費が半分くらいになった気分です
トークリップも付け足したからその効果もあったのかもしれませんが・・・
自転車に乗り始めた頃、同じ峠をI氏と登った時にヤツが涼しい顔をしてたのはこのせいかと思いました
ちなみにその時I氏はGIANTのエスケープ(トークリップ付)に乗ってました

もう負けないぜっ!

ちょいと自信がついたウシオでした

で、道中にこんなのを発見しました
糸島風車
風力発電機です!!
ジャイロミル形風車ってやつ、どの方向から風が吹いてもOKなタイプ
しかも太陽光発電とのハイブリッドタイプ
回転開始時の補助電力にもなっているのかな?
日本の風は一定の方向から吹きません、なのでこのタイプは日本の風に合った型です
今ウシオが自転車関連以外で欲しい物が風力発電機です
詳しくは今度書きますね
スポンサーサイト
カスタム その2最終章
前回、赤まで塗って乾燥さていたフロントフォークにクリアを塗ります
最初、今までと同じように薄く薄く塗っていましたが何だか艶がでません
なので3回目の上塗りから厚めに塗ってみました
何度か垂れそうになりなが3回目・4回目と上塗りし、完成しましたっ!
クリア1
クリア2


うひょ~ツヤツヤw

我ながら上出来っ
間違って艶消しの黒を買ってきて塗ったとは誰も気づかないでしょうww

で、マスキングを剥がし購入元のク○スカ○トリーに持って行き取りつけてもらいます
自分で付けようかと色々調べましたが

何だか難しそう・・・

それに専用工具も必要みたいだし、そう何回もやることではないと思われるので丸投げしました

そして見事交換され帰ってきました
↓これです
着装(小)
着装(大)
なかなかいい感じと思うのはウシオだけ?
小物を青で揃えてたので、赤に変更しなきゃなぁ
ワイヤー類もべろーんってなってるから短くしないとね

フロントが変わって乗り心地はどれほど違うのかっ!!
ワクワクしながら店から家まで試乗をしましたが

何だか違いがよくわからない(涙

F氏から「地面からの衝撃がくるよ」と言われてたので何だか拍子抜け
学生時代にママチャリで走りまわってたせいで自然と体をショックアブソーバーのように使うような乗り方をしてるのか?
原因は不明です
こんど遠くまで乗って検証してみようw

そして残念な事がヒトツ・・
着装(残念)
↑これです

文字を書いてるんだから、センサーをずらして付けてくれればいいのに・・・

今度、付けなおそう・・・

ってな感じでフロントフォークの塗装と交換終了です
塗装の詳しいやり方はネットで調べたらすぐにヒットするので割愛させてもらいました
ウシオでも何とか形になったので、みんな出来るはずです
塗装を考えてる皆さん頑張ってくださいね~~(^^)ノシ
ゆき~
ユキと言えば森雪(宇宙戦艦ヤマト参照)が頭に浮かぶのはオタクだからでしょうか?
ウシオの初恋の女性はメーテル(銀河鉄道999参照)でした
結婚するならエメラルダス(キャプテンハーロック参照)みたいな人が良いですね
今思えばウシオをオタクの道に導いたのは松本零士大先生ですねw
「男とは!」ってのを学んだのも松本零士大先生の作品からです
変な男気が身について、痛い失敗もしましたがw

さて、本題です
福岡に雪が降りました
雪が積もると何だかワクワクしますね
ウシオが小学生位の時は結構積ってました
でっかい雪だるま作ったり、かまくら(やっと1人入れる位ですが・・)作ったりしてました
近年は温暖化の影響か1シーズンに1回積る位ですね

ウシオが住む地域は田舎なのでこんな感じになってます
雪景色
ここも一応福岡、人口140万の政令指定都市です・・

で、こんな遊びをしてみました
雪拓
見えますか?
雪拓ですw
そう思って見れば見えるかも

雪だるまが作れるくらいふらないかなぁ
初輪行
15日に同僚の研修成果披露を見に北九州の折尾までF氏と行きました
向かい風に苦しめられ、開始時間ギリギリになったので道中の写真も撮れてません(+_+)

フクラハギがツッた事だけご報告します

同僚の研修成果を見て、研修所の施設も一通り見て帰ろうとなったのが15時頃
自転車で帰ると遅くなるねって事で、電車で帰ることにしました

初めての輪行です!

最寄りの駅まで行き輪行袋に自転車を詰め込みます
ウシオのはF氏からの頂き物です
前輪を外すだけでスッポリ入るはずがナゼか後輪がチョロリと出てます
袋がロード用だから入らないのか、ハンドルの長さのせいか・・・
タイヤが出てると乗れないので、持参してたウインドブレイカーで隠しました
よい子は真似しないでね(・ω・)

そして、約1時間で博多駅に到着

行きは4時間もかかったのに
_| ̄|○


ともあれウシオは輪行という技を身に付けました

輪行という選択肢ができ帰りの心配が少し減ったので結構遠くまで行けそうです
また一歩自転車変態になったウシオでした
カスタム その2の2
フロントフォーク塗装の2日目です

文字を入れようと思っていたので、予めカッティングシートで文字を作りました
カッティングシート切りなんて十数年ぶり・・・
かなりヘタクソになってましたが

自己塗装だからこれも味のうちって事でw

切り取った文字を、この前黒に塗ったフロントフォークのサイドにON!
カッティング
んー、まぁこんなもんでしょw

少し離れて見たら上手に見えるはず(汗

ほいで、これの上から赤を塗りました
なぜ赤かって?それは

シャア・アズナブルのパーソナルカラーだからですっ!

これで通常の3倍のスピードが出るはずっ!!
F氏を余裕で置いていけますww

で、赤が半乾きのタイミングでカッティングシートをはがすと・・・
赤塗り
意外といい感じ^^

カッティングの糊は塗装が完全に乾いてから取ります
後はクリアを塗るだけ
続きは後日
カスタム その2の1
あけましておめでとうございます
最近、桃クロがお気に入りのウシオです
ウシオは一生懸命バカをやっている人、大好きです
なので金爆も大好きです

さて、本題に
昨年末に自転車の大掃除をしました
掃除が大嫌いなので愛車もかなり汚れておりました
えっさ、えっさと磨いている最中に気付きました

サスペンションのパッキン(正式名称知りません)が劣化しとる!
パッキン?
↑見づらいと思いますがここです
こりゃそのうちオイルが滲んでくるな・・・
少し前から登り坂でサスペンションのクニョクニョ感が気なっていたので

フロントフォークを変えてみるかっ!

って事になりました
で、最近行き付けのク○スカ○トリーに行き相談

「フロントフォークを変えたいんっすけど」

すると「サスペンション付きから変えるならクロモリがいいですよ」との事・・・

で、クロモリって何ですかぁ?

自転車に少し興味がある方なら分かると思いますが「クロムモリブデン」の事です
簡単に言えば「鉄」です
ウシオは知りませんでした、勉強しますっww
店員さんによると、地面からの振動を吸収してくれるとの事
カーボンの方が良いみたいですが、値段が・・・

で早速注文し、今日来ましたっ!!
新フロントフォーク
↑これです

う~ん、何だか地味・・・

よし、いっちょ塗装するかっ!

って事になりました
ネットで自転車の塗装にはウレタン塗料が良いとの情報を得て早速近くのグ○デイにGO!
そしてびっくり

ウレタン塗料高っ!!

通常のラッカー塗料の3倍の値段です
塗料コーナーの前で悩みましたが、「赤いツノ」の運営者としては「通常の3倍」のフレーズは無視できませんっっ!
はい、買って来ました黒と赤とクリアー
これだけで、概ね¥7K・・・痛い(涙

くそ~これならカーボン製のを買っとけばよかったトホホ・・・
まぁ今更後悔してもしょうがいない、塗ったるでぇぇぇ
そして今日はとりあえず下地の黒を塗りました
新フロントフォーク(下地)
↑横向きですんません

はい、垂れもなく意外と上手に塗れましたw

バイクにも乗るウシオは20歳代前半の頃に、白地の安いメットを買ってきて「巨摩グン」仕様(バリバリ伝説参照)に塗装した経験があります
なので比較的に管スプレーやマスキングテープの扱いに慣れていたのです

何でもやってみるものやねww

今日はここまでで終了
続きは後日報告します
どうなる事やら・・・乞うご期待!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。