FC2ブログ
日々の出来事や、趣味(今は自転車、心変わりの可能性あり)の事を書いてます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブルホーン化 ついでに9速化 その2
ブルホーン化の続きです
「考えその2」「考えその3」どちらも新規にパーツ購入が必要なため、ネットでパーツ検索しました
すると、某有名自転車パーツメーカーのシ○ノのサイトでブレーキ・シフト一体型を発見!
これなら、ちぃとはすっきりしてるかなぁ
とりあえず仕様を確認するもよくわかりません(涙
どっかに現品がないものかね・・
で、中古パーツ屋さんが博多区にあるって某先輩が言ってたのを思い出しとりあえずサイトを確認
ありましたっDeoreXTのやつが!
DeoreXTといえばかなりの上位モデルです
型番は750、現行が770なので2モデル前のなのかな?
気になる価格は・・・新品の概ね半額
2モデル落ちでこの価格が安いのか、高いのかよくわかりませんが下位モデルの新品買うより安い
ウシオは現行下位モデルと同等の性能はあるだろうと判断しました
中古品なのでとりあえず現品確認のため中古パーツ屋「サイ○リー」へ
あった、これこれ、んー使用感はあるものの気になるほどではないし別々に付けるより若干コンパクト
アリだねw

しかし、新たな問題が発生
DeoreXTって9速仕様なんだよね・・・
ちょっとイイ自転車号は8速なんです
9速にするなら最低でもスプロケ、ディレイラー、チェーンは交換です
下手したらフロントギアも変えないといけないかも・・・
大手術ですね

ウシオは店内を不審者のようにウロウロしながら悩みました
ブルホーン化断念が頭をよぎった時にふと見たショーケースの中に発見しました
DeoreXTのリアディレイラー様!価格980円!!
安っ!!
一体型レバーと一緒に売りに出されたものかな?
ちょいとキズが目立つけど許容範囲
ここでウシオのO型の血がささやきました
なんとかなりそうじゃね?
そう思った瞬間に店員さんを呼びました
これくださーいw
残念ながらスプロケは良い感じのが無かったのでレバーとディレイラーのみ購入しました
これです
シフトXT
リアD XT
そして、とりあえずレバー付けてみました
一体型
おお!握る幅が広がったw
ちなみに旧シフトレバーはこれ↓
ブルホーン、旧シフトレバー
結構広がりました^^v
試しに握ってみたところ、まだ狭いけどまぁ走れる
後はスプロケをゲットして手術!
その手術がとても大変だったんですけど・・・

今回はここまで
スポンサーサイト
ブルホーン化 ついでに9速化 その1
いやいや、お久しぶりのウシオです
4月に人事異動となり新しい職場で悪戦苦闘してました←言訳です(汗

前々からやりたかったブルホーン化に取り組んだのでご報告ですっ!
成り行きで9速化も半端ながらやりましたw

前にも書いてる通り前からブルホーン化をしたかったのですが、ちょうどいい径のがなく半分諦めてたんです。
それがある日、とあるク○スカ○トリーにふらっと入ったらなんとちょうどいい径のブルホーンがチョコンと置いてあるじゃぁないですかっ!
ちょっと幅が狭い気もしましたが即購入しました!!
       ↑
この幅おかげで後に9速化することになりますw

で、購入したハンドルがこれ
ブルホーン(購入時)
先端がクイっと上を向いてるのが好みなんですが、サイズがないからしょうがない(生産終了してるヤツにはあります)
幅380㍉です NITTOの刻印あり「日東」なのかな?
ウシオが子供だったころ妖怪のプラモを作ってた会社が「日東」だったような・・・同じ会社?情報求む!

話を戻します
ウキウキと家に帰り早速「ちょっとイイ自転車」に装着
ブルホーンのみ

なかなかイイじゃないかっ!

そして、ブレーキレバーとシフトレバーを装着
ブルホーン、旧シフトレバー
こんな感じになりました
まぁまぁじゃないw
いざ試運転っ!
で気が付きました

ハンドル握る幅がないっ!(涙

ツノの所は握れるけど、そこばっかり握る訳にもいかないし・・
困りました、ハンドルとはそもそも握るもの
それが握れないとはお話になりませんっ!

そこでウシオは考えました
考えその1 変速機を外しシングルギア的にして、レバーはブレーキのみにする
考えその2 ブレーキレバーをツノ部分に付ける
考えその3 ブレーキ・シフトレバーをコンパクトな物に変える
考えその4 ブルホーン化を諦める
この4案が思い浮かびました

その1についてさらに考察
その1の1 リアのスプロケはそのままシングル的にする→かっこ悪いから却下
その1の2 リアのギアを本格的なシングルにしてしまう→構造的に可能か不明のため保留

その2についてさらに考察
その2の1 とりあえずやてみて様子を見る→即可能なためとりあえず採用

その3についてさらに考察
その3の1 手持ちのパーツがない、新規購入に費用がかかるが見た目スッキリになりそう→パーツ代次第のため保留

その4についてさらに考察
その4の1 採用案、保留案をためしてダメだったらしょうがないので採用

との考えに至りました

即可能な「考えその2」を試してみることにしました
コキコキとツノ部分にブレーキレバー装着・・・
ん~カッコ悪い(あまりの悲惨さに写真を撮り忘れました)
合うよなブレーキレバーを購入すればアリかも・・・ってわけで保留案に降格

「考えその2」「考えその3」両方の様子をみながらパーツ探しをすることにしました

今日はここまで、続きは後日書きますww
筑後川サイクリングロード
4月1日に購入したロードの試運転を兼ねて筑後川サイクリングロードに行ってきました
筑後川サイクリングロードは久留米から原鶴まで筑後川沿いに走るサイクリングロードです

実は手元に自転車が届いたのは3月19日でして、3月22日に一度筑後川に挑戦したのですが悪天候に阻まれ勇気ある撤退を選択したため今回はリベンジですw

ルートは小笠木峠~東背振トンネル~久留米~筑後川~原鶴~筑紫野~小笠木峠です

前にも書きましたが、途中でパンクのためリタイヤしました
自宅からリタイヤした地点までの走行距離が約150kmでした
順調に自宅まで帰ってれば170km位にはなるでしょうかw
170kmって車でも結構ありますね
それを自転車で!
やっぱり自転車乗りって変態ww
さ、本題へ

小笠木峠はチョイチョイ通る道なので目新らしい物はないのですが、ロードで行くと楽チンw
以前からの「ちょっとイイ自転車」号で行くのと雲泥の差です
自転車って比較的単純な作りだから、ロードだからって大して変わんないでしょって思ってたんですけど・・・
これまでウシオが置いてけぼりを喰らってた理由が分かりましたw

で、小笠木峠を越えて南畑ダム方面へ
途中にある中ノ島公園で一休み
桜が満開でしたよ~
中ノ島公園さくら
桜を見てると何だか自分は日本人だなぁって思いますね
なぜだが分からないけどw

そして、南畑ダムから東背振トンネルへだらだら坂を登って行きます
南畑ダムの先は新しいダムの建設中のため道も新しいのが出来てます
走りやすくて良いのですが、周りが工事中のためちょっと素気ない景色が続きます
旧道はこんな感じになってました
工事車両しか入れません
南畑ダム上流
この辺りもダムの底になるのかなぁ
確かヤマメとかが釣れるポイントだったはず(不確定情報です)

そして東背振トンネルに到着
ちなみに、自転車の通行料は30円です
東背振トンネル
トンネルに入る前に前後のライトを点灯!!
ウシライト
ででんっ!お気に入りのウシライト様ですw
ウシグッズは見つけると購入する癖があるので、このライトも発見即購入でしたw
東背振トンネルは今のところ交通量は少ないですが、安全のためライトは必ず点灯しましょうね^^

トンネルを抜けるとすぐに道の駅吉野ヶ里があります
鳥栖・久留米方面を一望できるはず・・・
道の駅吉野ヶ里
いやぁいつも通りガスってます(涙
スカッとならんもんかねぇ

道の駅で昼飯がてらちょいと休憩
定食やらうどんやらが食べれます
ウシオは焼きたてのパンの匂いに誘われ、パンを購入
メロンパン・カフェオレクリーム入りクロワッサン・チーズオニオンパンを食べました
どれも美味かったです、写真は撮り忘れました(撮り忘れ、定番化してきたな)
パン屋さんに美味しそうなバームクーヘンがありました
買おうかと迷いましたがこの先の道のりが長いので今買うとボロボロになるのが目に見えるから我慢
今度、改めて買いに来よう!

お腹を満たした所で出発
いざ久留米方面へ
みやき町を通って久留米の百年公園付近を目指します
サイクリングロード自体は何とか大堰(名前ド忘れしました)の所からあるそうです
百年公園~何とか大堰までの間はスポーツ公園みたいに整備してあるそうな
散歩してる人とか多そうなので今回はパスしました

ちょこちょこ迷いながら百年公園に到着
着いてみたらすぐ横がサイクリングロードでした
いざサイクリングロードへっ!
サイクリングロードに入ると満開の菜の花とアヒル(鴨?)が迎えてくれました
筑後川菜の花
筑後川鳥さん
天気もいいし、花の香は心地いいし、風は追い風だしサイコーでした

途中、車いすマラソンの練習をしている方とお話をし、その後5km位一緒に走りました
車いすマラソンは早いと聞いてましたが、一緒に走って速さを実感しました
時速30km平均位で走ったんですが、フツーに付いてきてありました
恐るべし車いすマラソン!!

車いすの方と別れしばらく走ると「金八先生」のオープニングに出てきそうな場所がありました
筑後川岸
上の道を学ランの中学生が歩いてたらまさに「金八先生」の世界w
くれ~なずむ~町の~♪
しばらく頭の中で流れてましたw

そうこうしているうちに原鶴に到着
久留米から原鶴まで約30km、結構走り応えがありましたよ

せっかくここまで来たから、ウシオのお気に入りの三連水車を見に行きました
残念な三連水車
時期が早いので回ってませんでした、残念
田んぼに水が入る時期なら回ってたんでしょうけどねぇ
また今度見に行こう

そして、ここで1回目のパンクをしました!
後輪を歩道の段差の端っこにカツンと当て「ヤバいかも」と思ったら、ヘロヘロ~とパンク(涙
予備のチューブと交換しました

気を取り直し、いざ家へ
甘木~筑紫野~春日と順調に走行
体力にも余裕があり「今日は気持ち良くて楽しかったなぁ」なんて思っていたらなんだかゴツゴツ感がお尻に・・・
後輪を見るとヘロヘロ~となってるじゃありませんかっ!
パンク
2回目のパンクです
場所は春日市と那珂川町の境目くらい
自宅まで約20kmって所でした
2回もパンクすると思ってなかったので予備チューブは1個しか持って行ってませんでした
なので修理は無理
携帯で検索するも近くに自転車屋さんはなし(見つけられなかっただけかもw)
友人にヘルプを頼もうかと思いましたが
これも思い出になるかw
と思い直し歩いて帰ることを決意!
ぼちぼち歩いて帰りました
帰宅は22時30分でしたww

みさ~ん、遠出の時は準備を万端にして出かけましょうね~~
ロードレーサー、ゲットだぜ!
えー、この度ウシオはロードレーサーをゲットしました
ジャン!
アンカーRNC7エキップ
アンカーRNC7エキップです
クロモリフレームをチョイスしました
理由はズバリ、見た目でw
アルミフレームと迷ったのですが、最近のアルミはパイプが太いでしょ
それが何だか気に食わずスラッとしたクロモリにしました
モチロン例のロゴ入れましたよ
アンカーロゴ
写真ではオレンジっぽく見えますがフレーム色は赤です
ウシオのロゴと「ANCHOR」のロゴは黒
そうジョニーライデンの色ですっ!(ガンダム参照)
パンフレットで見た色はもうちょっと暗い赤に見えたんですが実物は結構明るい色でした
これでウシオも変態ロード様の仲間入りですw

試運転に筑後川サイクリングロードまで出かけました
いやー気持ちいい道でしたよ
パンク2回し最後は押して帰りましたが・・・
詳細は後日アップします
取り急ぎご報告までw
ワイワイと変態ツアー
後輩Mが変態の道へ足を踏み入れた記念に3月5日長野峠~七山~唐津に行ってきました
メンバーはウシオ、F氏、後輩M、急きょ参加のF氏も認める自転車変態T氏です
後輩Mろーど
↑後輩Mのロード、ボケててすみません
ジオスブルーってヤツですね、しぶいっ!

大濠公園に集合し出発、202号線を糸島方面へ向かいます
車が多いので安全運転で・・・って平均時速30kmペースですよ~~
ちぃ~と速くないですかぁ~?ロード様集団恐るべしっ!!

そうこうしてるうちに糸島方面に到着
美咲が丘のパン屋さんで昼食
メロンパンうまぁ、パン好きのF氏曰く

メロンパンが美味い店はどのパンも美味い

らしいです
で、写真は撮り忘れましたw

お腹を満たしたところで長野峠に向かいます
農道をまったりと走行

ん~気持ちいい^^

田舎の景色を堪能しているうちに長野峠に到着
麓で休憩して出発!

道も綺麗に整備されていて走りやすいです
で、変態ロード様達はあり得ない速度で登って行きます

オレの屍は置いていけっ

って心の中で呟いてましたw
自分のペースって大事
峠登って終わりなら死力を尽くしますがまだ先があるのでペースは崩しませんよw

登り途中の景色の良い所でちょっと休憩
長野峠景色with自転車
良い景色、そして良い天気!
フロントフォークの赤が映えますねw
こんなのも見つけました
つくし
もう季節は春ですねぇ
ちなみに「つくし」は「土筆」と書きます
昔の人、絶妙な漢字をあてましたなぁ

そして自分のペースで頂上到着
長野峠てっぺん
ペースは守ってたつもりだけど尻が割れそうになしました
この日の気温は20℃近くになってたけど、頂上は肌寒く息が白かったです

ここからは下り、防寒装備を装着し出発!
下りもロード様達が猛烈なスピードで下って行かれました
ウシオはビビリなので安全運転w

佐賀県側に出て七山方面に向けマッタリと走行
でも、どっかで見た事ある感じだなと思って走ってたら思い出しました
20歳位のとき自動車雑誌でやってた読者参加企画の「ナビドラ」ってやつで走った道でした

むむ、懐かし~

設定されたチェックポイントを回って、簡単な問題を解いて行くってやつでしたが楽しかったですね
もう雑誌自体が廃刊になってるようです
最近はナビも普及したので成立しないかな?



そうこうしてるうちに七山に到着
七山付近は梅の花があちこちに咲いてました

梅と自転車
梅の実を採ってるのかな?
菜の花もあり綺麗でした
しばらく進み七山温泉に到着
ななの湯前
よし、風呂入ってすっきりするぞっ・・・
あれっ、定休日の表示に注目!
今日は3月5日の火曜日、間違いなく第一火曜日ですね(涙

月に1回の定休日にあたりましたw

仕方がないので少し先に進んだところに別の温泉施設があったのでそこで風呂に入りました
井戸を掘ってたら温泉が出たという説明書きのある施設でした
大将手作りの岩風呂でした
なかなかいい感じでしたよ(写真は撮り忘れましたが・・)

ゆっくり風呂に入り再出発
唐津まではもう一息ですが温泉で体がOFFになったのか足が重いw
それでも気合いで漕いで唐津に到着!
唐津海岸
唐津の海岸でパチリ

お土産に唐津名物ケイランをと思いF氏お勧めの店に行ってみました
なんとっ!こちらも定休日!!
平日なんでしょうがないですね(涙

ウシオ、F氏、後輩Mは電車で帰りましたが変態T氏は自走で帰って行きました
見習わねばと思ったウシオでした

何人かでワイワイ走ったのは今回が初めてでしたが楽しいですね
またみんなでどっか行こう!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。